【Mリーグ2021】(2021年10月11日1回戦)麻雀格闘倶楽部vsABEMASvsフェニックスvs雷電

50万人以上が来店した米沢牛専門店さかの
2021年10月11日 第1回戦

麻雀格闘倶楽部(佐々木寿人)vs ABEMAS(松本吉弘)vs
フェニックス(東城りお)vs 雷電(本田朋広)

開幕戦から4試合を終え、たまたまではありますが、本日は上位2チームと下位2チームの激突となりました。結果次第では全チーム集合、もしくは序盤にも関わらず大きくポイント差が開いてしまう展開もあり!1回戦の上位2チームは初戦トップ発進の松本プロと本田プロを起用、まだチームトップの無い麻雀格闘倶楽部は魔王寿人プロが勢いをつけていきたい所!そしてフェニックスはMリーグデビューとなる注目の東城プロが参戦!東城プロといえばオーソドックス且つ攻撃力が持ち味の選手。平常心で戦えるかどうかが鍵になりそう!5日目スタート!

東1局(親 東城)ドラ 8ピン

寿人(ツモ上がり)白 ドラ1 500点 1000点

東2局(親 松本)ドラ 6萬

寿人(松本からロン上がり)中 ドラ3 赤1(満貫)8000点

東3局(親 寿人)ドラ 8索

寿人 テンパイ 流局

東3局(親 寿人)1本場 供託1 ドラ 9ピン

寿人(本田からロン上がり)リーチ タンヤオ 裏ドラ3(満貫)12000点 1本場 300点

東3局(親 寿人)2本場 ドラ 9萬

東城(本田からロン上がり)ピンフ 1000点 2本場 600点

東4局(親 本田)ドラ 7索

寿人(ツモ上がり)リーチ ツモ 赤2(満貫)2000点 4000点

スポンサーリンク

南1局(親 東城)ドラ 3索

松本(ツモ上がり)ダブ南 700点 1300点

南2局(親 松本)ドラ 7萬

東城(ツモ上がり)リーチ 一発 ツモ ドラ2 赤1 裏ドラ1(跳満)3000点 6000点

南3局(親 寿人)ドラ 9ピン

東城(ツモ上がり)リーチ ツモ ドラ3(満貫)2000点 4000点

南4局(親 本田)ドラ 8ピン

寿人(東城からロン上がり)リーチ ドラ1 2600点

【結果】

1. 寿人(麻雀格闘倶楽部)56200点
2. 東城(フェニックス)35700点
3. 松本(ABEMAS)9200点
4. 本田(雷電)-1100点
寿人プロ、2戦目にして大爆発!今シーズンはちょっと早すぎませんか?裏ドラ3あり、上がれなかったけれどダブルリーチあり、カンチャンあっさりツモあり、魔王の恐ろしさフルコンボ!序盤から調子の良さを自覚し、親リーチにも平気で向かって行く姿勢がまさに魔王!強すぎです!一方魔王の裏3に強烈パンチを浴びせられた本田プロはそこから仕掛けが多くなり悪循環に。2戦目にして箱ラスという試練が待っていましたが、これから修正してくれるでしょう。そしてMリーグデビューを飾った東城プロは持ち味(攻撃力)を存分に発揮してくれたように見えました!これだけの大舞台で普段通りに打てるとは、さすがミスパーフェクトです!

前の対局へ  次の対局へ

2021ファイナル順位表へ

Mリーグ2021TOP

MリーグTOP