【Mリーグ2021】(2021年11月09日2回戦)ドリブンズvsサクラナイツvs麻雀格闘倶楽部vsフェニックス

島の人 オンラインショップ
2021年11月09日 第2回戦

ドリブンズ(園田賢)vs サクラナイツ(堀慎吾)vs
麻雀格闘倶楽部(滝沢和典)vs フェニックス(魚谷侑未)

東1局(親 堀)ドラ 2萬

園田(ツモ上がり)白 ホンイツ ドラ2(満貫)2000点 4000点

東2局(親 滝沢)ドラ 4ピン

園田(ツモ上がり)リーチ ツモ ドラ1 赤1(満貫)2000点 4000点

東3局(親 園田)ドラ 7ピン

堀(魚谷からロン上がり)リーチ 赤3(満貫)8000点

東4局(親 魚谷)ドラ 7ピン

滝沢(ツモ上がり)リーチ ツモ ドラ1 1000点 2000点

スポンサーリンク

南1局(親 堀)ドラ 1索

園田(ツモ上がり)ツモ タンヤオ 赤1 1000点 2000点

南2局(親 滝沢)ドラ 5萬

魚谷(ツモ上がり)リーチ ツモ ドラ3 赤2(跳満)3000点 6000点

南3局(親 園田)ドラ 9萬

堀(滝沢からロン上がり)リーチ 一発 ドラ1 赤1(満貫)8000点

南4局(親 魚谷)ドラ 8索

園田(魚谷からロン上がり)ピンフ 1000点

【結果】

1. 園田(ドリブンズ)43000点
2. 堀(サクラナイツ)28000点
3. 魚谷(フェニックス)20000点
4. 滝沢(麻雀格闘倶楽部)9000点
なんと~園田プロトップでドリブンズ4連勝!なんという浮き沈み、一時300pt以上マイナスを背負っていたチームがまさか2日で戻ってくるなんて、底力が凄い!ドリブンズって損得重視のデジタル麻雀の割にはトップとラスが多いんですよね。不思議です。今回は東1局から園田プロの仕掛けに他3者が対応し、まさに園田ペース。手牌もツモもしっかりついてきて、南2局では滝沢プロの上がり牌をビタ止めする完璧な守備も魅せて頂きました。園田プロのパーフェクトゲームだったのではないでしょうか。そして麻雀と全く関係ないですが、堀プロの髪形は一体どうしたんだろう・・・寝起き?

前の対局へ  次の対局へ


Mリーグ2020公式ガイドブック [ 一般社団法人Mリーグ機構 ]

2021ファイナル順位表へ

Mリーグ2021TOP

MリーグTOP

50万人以上が来店した米沢牛専門店さかの