【Mリーグ】(2019年3月2日 第1回戦)ドリブンズvs風林火山vs麻雀格闘倶楽部vsABEMAS

2019年3月2日 第1回戦

ドリブンズ(鈴木たろう)VS 風林火山(二階堂亜紀)
麻雀格闘倶楽部(高宮まり)VS ABEMAS(多井隆晴)

いよいよファイナルシリーズ開幕!Mリーグ初代王者を決める大事な初戦!
アドバンテージを持つ風林火山とABEMASはどんな作戦で来る?守るのか?攻めるか?。

 

東1局(親 亜紀)ドラ 2ピン

たろう テンパイ 流局

 

東2局(親 たろう)1本場 供託1 ドラ5萬

亜紀(ツモ上がり)ツモ タンヤオ 赤1 2000点 1000点 1本場 100点オール

 

東3局(親 高宮)ドラ 6索

高宮 多井 亜紀 テンパイ 流局

亜紀役牌トイツドラ2の好配牌。
多井がテンパイ、4.7ピン待ちダマテンだがフリテン。
高宮もテンパイ4ピン待ちダマテン。
たろうも仕掛けてテンパイ3.6索待ち。
高宮が亜紀のあたり牌、西を掴んで待ちを変え西単騎でリーチに出る。流局。

高宮天才!

 

東3局(親 高宮)1本場 供託1 ドラ 9萬

高宮(多井からロン上がり)リーチ 2000点 1本場 300点

高宮5順目先制テンパイ、7.9ピン待ちシャンポンリーチ。
多井が9ピンを高宮に放銃。

 

東3局(親 高宮)2本場 ドラ 8索

高宮(ツモ上がり)リーチ ツモ ピンフ 赤1 ドラ1 裏ドラ1(跳満)6000点オール 2本場 200点オール

 

東3局(親 高宮)3本場 ドラ 8索

たろう(ツモ上がり)リーチ ツモ ピンフ 赤1 ドラ1 裏ドラ1(跳満)6000点 3000点 3本場 300点オール

亜紀テンパイ、間8萬待ちダマテン。
次順亜紀間6萬に待ち変え。
同順たろうテンパイ3.6萬待ちリーチに出る。
同順高宮もテンパイ、ペン7索待ち追いかけリーチに出る。
たろうツモ。

 

東4局(親 多井)ドラ 發 カンドラ 5索

亜紀(ツモ上がり)リーチ ツモ ドラ2 赤1(満貫)4000点 2000点

亜紀終盤テンパイ、1索と4萬のシャンポン待ちリーチに出る。
亜紀ツモ。

 

スポンサーリンク

南1局(親 亜紀)ドラ 中 カンドラ 8索

亜紀 多井 テンパイ 流局

中盤たろうに七対子のテンパイ、6萬待ちダマテン。
多井が一気通貫のテンパイ、4ピン待ちリーチに出る。
多井のリーチを受け、たろうがオリ。
亜紀も形式テンパイ。流局。

たろうの良くわからないチーにより多井のツモ牌だった4ピンが亜紀に流れ暗槓されてしまう。
多井の展開が恐ろしい!というより、たろうのチーが恐ろしい!

 

南1局(親 亜紀)1本場 供託1 ドラ 2ピン

高宮(亜紀からロン上がり)三色 ドラ1 5200点 1本場 300点

高宮三色テンパイ、3ピン待ちダマテン。
亜紀が3ピンを高宮に放銃。

 

南2局(親 たろう)ドラ 白

たろう(多井からロン上がり)リーチ ピンフ 裏ドラ2(満貫)12000点

たろうテンパイ、4.7萬待ちリーチに出る。
同順多井もテンパイ、6.9ピン待ち追いかけリーチ。
多井がたろうに放銃。

多井リーチ合戦に負けて、裏2とはかなりやばい。
今日はゼウスが天敵か?

 

南2局(親 たろう)1本場 ドラ 7索

たろう テンパイ 流局

 

南2局(親 たろう)2本場 供託1 ドラ 3萬

多井(ツモ上がり)リーチ ツモ ピンフ 裏ドラ1 2600点 1300点 2本場 200点オール

亜紀テンパイ、南と白のシャンポン待ちリーチに出る。
仕掛けて高宮もテンパイ、1.4索待ち。
多井もテンパイ、6.9索待ち追いかけリーチに出る。
多井ツモ。

 

南3局(親 高宮)ドラ 2索 カンドラ 南

多井 たろう テンパイ 流局

 

南4局(親 多井)1本場 供託2 ドラ 1索

たろう(ツモ上がり)リーチ ツモ 裏ドラ1 2600点 1300点 1本場 100点オール 

トップたろう37800点、2着高宮36500点、3着亜紀20800点、4着多井2900点

たろうと高宮がトップ争い1300点差。あがればトップ!
たろうテンパイ、1.4萬待ちリーチに出る。
仕掛けていた高宮もテンパイ、4.7萬待ち。
たろうツモ。順位変動なし。

 

序盤は亜紀、高宮の手牌とツモが良かったが2人共トップ目にたったところで守りに入ったかな?
その隙にたろうが攻め込み終盤は、全自動卓がゼウスにひれ伏したという感じ。
4位スタートから始まり攻めるドリブンズと、ポイントのアドバンテージを持つ風林火山の差が出たか?
たろうのトップで一気にドリブンズは2位浮上!1位から4位まで約150ポイント程度の差で始まったファイナルシリーズだが思ったよりポイントの有利はないかもしれない。

 

1. たろう(ドリブンズ)45300点
2. 高宮(麻雀格闘倶楽部)35100点
3. 亜紀(風林火山)19400点
4. 多井(ABEMAS)200点

前の対局へ  次の対局へ

ファイナル順位表ヘ