【Mリーグ】熱い戦い!注目試合BEST5(2月)

【Mリーグ1stシーズン】の戦いを振り返り注目試合を月別ランキングでご紹介いたします。
(※ランキングは当サイト内閲覧数に基づいています)
2月注目試合ランキング
1位 2月7日 第2試合

ドリブンズ(園田賢)VS 風林火山(滝沢和典)VS
麻雀格闘倶楽部(佐々木寿人)VS フェニックス(茅森早香)

【滝沢の大三元が見事成就した対局、個人成績もトップの多井に迫りヒーローインタビューでは滝沢から多井への挑戦状とも取れる言葉が!】
 
試合内容はこちら→2月7日第2試合)
 
2位 2月8日 第2試合
 
ABEMAS(多井隆晴)VS フェニックス(近藤誠一)VS
雷電(萩原聖人)VS パイレーツ(石橋伸洋)
 
【ABEMASがラスボス多井連続投入でこの日2連勝、そして自身4連勝を達成しABEMASがファイナル当確となった試合!前日の滝沢からの挑戦を受け、ヒーローインタビューでは「受けてたちますよ」の言葉も】
 
試合内容はこちら→2月8日第2試合)
 
3位 2月1日 第2試合
 
ドリブンズ(園田賢)VS ABEMAS(松本吉弘)VS
フェニックス(近藤誠一)VS 雷電(萩原聖人)
 
【雷電が厳しい最下位の状態から、1回戦でラスを引いたことによりファイナルへの望みは絶たれたと雷電ファンが意気消沈、2回戦で萩原が登場し望みを繋ぐ大トップをもぎ取った魂の試合】
 
試合内容はこちら→2月1日第2試合)
 
4位 2月8日 第1試合
 
ABEMAS(多井隆晴)VS フェニックス(近藤誠一)VS
雷電(瀬戸熊直樹)VS パイレーツ(朝倉康心)
 
【多井は連勝中、崖っぷち雷電はトップ条件の中、多井と瀬戸熊のライバル対決!最終局までもつれたトップ争いを多井が制し、雷電に引導を渡した試合】
 
試合内容はこちら→2月8日第1試合)
 
5位 2月11日 第2試合
 
ドリブンズ(園田賢)VS 麻雀格闘倶楽部(高宮まり)VS
ABEMAS(松本吉弘)VS 雷電(萩原聖人)
 
【ドリブンズ、麻雀格闘倶楽部、雷電のレギュラーシーズン最終戦、1回戦で前原がトップを取りほぼ麻雀格闘倶楽部がファイナルを決めたところで約1ヵ月ぶりに高宮が登場!そしてファイナル進出が不可能になった雷電は萩原が登場し最後のヒーローインタビューでファンに感謝の言葉!】
 
試合内容はこちら→2月11日第2試合)
 

1月ランキングへ  3月ランキングへ

2月全試合内容と結果

スポンサーリンク

レギュラーシーズン結果へ  ファイナルへ

MリーグTOP